我流レタッチ術 ~ソフト処理編 1~

皆さぁ~ん、我流レタッチ術の時間ですよぉ~~~
=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ( ̄ー ̄)=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ

スミマセン、訳もなくニヤニヤしてみました。 (●゚,_・・゚):;*。':;ブハッ ww

以前、モノクロの中にカラーを残すレタッチを紹介しましたが、今回は僕が花の写真に
ソフト感を出す為に行うレタッチを紹介したいと思います。
知ってるよぉ~と言う方はスルーして下さいね。

ちなみに今回も使用しているソフトはPhotoshop Elements 4.0でございます。

それではスタート!!

1.まずは、ソフト感を出したい写真を用意します。(* ̄0 ̄)ノ基本だね♪
f0041908_09363.jpg


2.その写真をコピーする為、レイヤーパレット内の『背景』の所で右クリックし、
  『レイヤーを複製』を選択します。(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ
f0041908_094582.jpg


3.すると、レイヤーパレット内に『背景のコピー』ができます。
  ちなみに、この状態は『背景』と言う名前のレイヤーの上に『背景のコピー』レイヤーが
  重なっていると考えて下さい。(´・∀・`)y-~~ヘー
f0041908_095526.jpg


4.次に、上で作った『背景のコピー』レイヤーに対して、ぼかし(ガウス)処理をかける為に、
  メニューから『フィルター』『ぼかし』⇒『ぼかし(ガウス)』を選択します。
f0041908_010244.jpg


5.すると、『ぼかし(ガウス)』のウインドウが開きますので、スライダーを移動または
  直接数値を入力してぼかし具合を調整します。
  今回はとりあえず『40.0pixel』に設定しました。(>Д<)ゞラジャー
f0041908_01079.jpg


6.これで『背景のコピー』レイヤーがボケた状態になったと思いますが、当然このままでは
  「なんじゃこりゃ!?」となっちゃいますので、ここで『背景のコピー』レイヤーの『不透明度』を変更します。
  (何もしない時は『不透明度』は『100%』になっていると思います。)
  んで、今回はとりあえず『50%』に設定しました。 そうすると・・・
f0041908_0101320.jpg


7.はい、出来上がりぃ~~~。イェーイ (〃 ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄)v
f0041908_0112577.jpg


(元画像)
f0041908_0534344.jpg


いやぁ~、簡単でしたねぇ。(笑)
これでソフト感の出た写真が出来たと思いますが、次回は~ソフト処理編 2~として
ガウス処理を部分的に掛けない方法を紹介したいと思います。




『ぼかし(ガウス) 60.0pixel』 、 『不透明度 60%』
f0041908_15127.jpg


『ぼかし(ガウス) 50.0pixel』 、 『不透明度 65%』
f0041908_1144014.jpg


『ぼかし(ガウス) 50.0pixel』 、 『不透明度 50%』
f0041908_1122611.jpg

[PR]

by papaphoto | 2007-09-11 01:15 | 我流レタッチ術

<< 我流レタッチ術 ~ソフト処理編 2~ エアーパーク特別展示 >>