遠州大念仏

f0041908_23163878.jpg


f0041908_23164597.jpg


f0041908_23165223.jpg


f0041908_23165993.jpg


f0041908_231759.jpg


f0041908_23171163.jpg
【NIKON D50 + TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO】

今日は台風が迫る雨の中、実家の近所で『遠州大念仏』が行わていました。

『遠州大念仏』と言うのは、遠州地方の郷土芸能のひとつで、初盆を迎えた家から依頼されると
その家を訪れて庭先で太鼓を勇ましく踊るようにして打ち鳴らし、初盆の家の供養を行います。
最近では70の組が保存会として活動をしているみたいです。
ちなみに、犀ヶ崖(さいががけ)では毎年7月15日に三方原合戦での死者を供養する為に
この遠州大念仏が行われています。

<一口メモ>
三方原合戦とは徳川家康が武田信玄にこてんぱんにやられた戦いのこと。
                             \_(・ω・`)!ハイっ、ここ試験出るゾォ~。

みんな一緒にポチッとな!!( * ̄▽)σ 【人気ブログランキング】
↑その「ポチッ」一つが次への励みになります。(*゚∀゚)
[PR]

by papaphoto | 2007-07-14 23:37 | 人物・動物・昆虫

<< 雫 霧中のダム >>